スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索をご利用下さい。

このブログの読者の方から「記事数が多くて、求める情報を中々見つけられない」という非公開コメントを時々頂きます。

サイト画面の一番右上に「サイト内検索」用の窓があります。
思ったよりは、使えますので、是非ご利用下さい。
(タイトルだけで中身がわからない所が不便ですが)

私自身は、グーグルで検索することが多いです。
「レビー しば ○○○○」と入れて検索しています。
だいたい見つかります。

あとは、左下のカテゴリーで狙いをつけて探してみて下さい。
でも分類し難いものが、分かりにくい所に入っている可能性もあります。
すみません。

有効活用して頂けたらうれしいです。

質問も受け付けています。
公開か非公開(送信時に選べます)コメントでお気軽にどうぞ。

しば

P1010744_convert_20121128121735.jpg
何の木ですか?

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この花

この時期咲いてるのは四季咲きモクセイ(スイートオリーブ)っぽいのですが、花序や花びら、葉の形や色も違う気もします。葉はオリーブに似ていますが、オリーブの花は5〜6月のはず。

花の感じでモクセイ科であることは間違いないと思います。何でしょうね?

ヒイラギモクセイ(柊木犀)と花は似てるんですが、葉っぱが違いますね。
私も????

因みに

ヒイラギモクセイは柊と銀木犀(四季咲きモクセイ)のハイブリッドだそうです。ということは、もしかしてオリーブと銀木犀のハイブリッドかも??

アブラナ科やシソ科等は放っておいても簡単にハイブリッドになります。
ミカン科も混ざりやすく、日本だけで200種以上あるそうです。
昔買ってきたレモン苗に成った実が、グレープフルーツのように巨大でボコボコで、香りはレモンだけど、苦くて苦くて・・紅茶にも入れられない代物でした。絶対どっかで混ざったに違いない!

種の正確な特定は葉や幹の色、形、枝振り、花や木の匂い等いろんな情報が必要なんです。モクセイ科はどれも常緑で幹が白っぽいし、枝や葉の出方も双生だし・・ラッパ型4枚花弁で大きなおしべが2本というのも似ていますね。

ヒイラギモクセイ

不思議に思って撮影した木を見に行って来ました。
なんとヒイラギの葉っぱ(ギザギザ型)とこの写真の葉の2種類が同じ木についていました。びっくり。

更に他にも同種の木(ちょうどこの花が満開)が数本あったので、よく見たら、木によって2種類の葉っぱの混合の割合が違うんです。
この木は、ギザギザ8対ツルツル2、この木は、ギザギザ4対ツルツル6、という具合に。

今日は、何か植物学上の大発見をしたような気になりました〜。
植物って、そんな発見が散歩の度にあるので本当に楽しいです。
プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。