スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビー小体型認知症の新規患者数の多い病院

雑誌「病院の実力 こころ・ストレス・認知症 読売新聞医療情報部編」(2012年10月17日発行。750円。P.148〜P.167)から。
全国の主な病院を対象に読売新聞がアンケート調査をした結果です。
2010年4月〜2011年3月に診た認知症新規患者数とその内レビー小体型認知症と診断した数を転記しました。(病院の数が膨大なので50人以上の病院だけに絞りました。)

もちろん数がすべてを物語るわけではありませんが、1つの参考にはなります。
(ここに載っていない病院でも有名な病院、評判の良い病院は、当然あります。)

本当は、実際に受診した方やご家族から詳しく様子を伺いたいです。可能であれば。
当事者は正確な診断を切望していますが、医師の言葉や態度から受ける影響も重大です。
医師の一言で絶望に打ちのめされたり、かすかな希望を持てたりしますから。(実際には希望は多いにあるのですが、少なくとも診断の時点でそれに気づくのは難しいです。)

レビー小体型認知症は誤診されやすいので、ここに書かれたような大学病院等で正確な診断を受け、治療はきめ細かく対応してくれるクリニック(開業医)で受ける人が多いと家族会の方からは聞きました。

**************************************

               認知症新患  内レビー患者 初診平均診療時間
山形県 山形県立中央病院   605人     85人     50〜60分
埼玉県 順天堂大学越谷病院  342人     69人     40分
千葉県 順天堂大学浦安病院  1164人    238人     30分
東京都 順天堂大学東京江東
    高齢者医療センター  1145人    149人     40分
    慈恵医科大学葛飾
    医療センター     832人     80人     15〜20分

    慈恵医科大学病院   573人     133人     35分
    東邦大学医療センター
    大橋病院       240人     107人     30分

神奈川 横浜市立大学市民総合 
    医療センター     300人     50人     40分
    昭和大学横浜市 
    北部病院       250〜300人  100人    30〜60分

岐阜県 おくむらクリニック  821人     201人     30分
静岡県 東静脳神経センター  480人     73人      60分
愛知県 名古屋フォレスト
    クリニック      2000人    400人      16分
滋賀県 滋賀県立成人病
    センター       551人     57人      80分

京都府 洛和会音羽病院    550人     70人      30分
    武田総合病院     137人     113人     20分
大阪府 近畿大学病院     419人     50人      45分
兵庫県 県立姫路循環器病  
    センター       864人     164人     60分

高知県 菜の花診療所     324人     51人     40〜60分
福岡県 福岡大学病院     627人     68人      60分
熊本県 菊池病院       291人     85人      120分

(注:色は、見易いように変えているだけです。順番にも意味はありません。
雑誌には上記3項目の他13項目掲載されています。)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。