スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1笑「 だーはっはっは!」(子猫とキリンの親子も)

IMG_2_2.jpg
            「ジワジワ来る○○」(片岡K著)より。「だーはっはっは!」

介護をしていると、信じられないようなことが、よく起こります。
困った時は、とりあえず、ちょっと笑いましょう!
とにかく食べて、寝ましょう。
考えるのは、それからでオーライ。

あっ。「1日1笑」シリーズ、他にも色々あるんです。
「手をあげろ」「ラーメンズ動画・未来ちゃん」「泥酔」「親子で昼寝」「起こさないで下さい」

E78CABE3818BE3828FE38184E38184E794BBE5838F6_2.jpg
「びっくり図鑑」に掲載。

突然、話は変わりますが、昨日(2012年10月3日)「クローズアップ現代」でMITメディアラボ所長の伊藤穰一氏が、ワクワクするような話をしていました。(この方の公式ブログも面白いです。)問題解決のヒントがある気がしました。

「違和感がある環境で人は学ぶ。自分への投資は学び。学ぶためには楽をしてはいけない」
「新しいチャンスを探す時、集中すると見えない。きのこ狩りと同じでふわっと見る」
「心がオープンな人が良い。そういう人達はお互いに出会うもの」
「現場から答えが出て来る」
「議論は飽きた。とりあえず作ってみよう」
「まったく想像できないような新しいものを探すのが好き」
「自分が想像もできないことを考えている人達が沢山いて、それをつなぐ」

animals-in-love04E6849BE381AEE58B95E789A9-thumbnail2.jpg
「びっくり図鑑」に掲載。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。