スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事戻りました

今日、無事に戻りました。
やはり睡眠不足でフラフラではありますが・・。
(母は、相変わらず夜は、ほとんど寝ません。)

今回の6日間の(遠距離)介護は、どん底の気分からスタートしますが、好転していきますので、あまり心配なさらないで読み進めて下さい。
前回と同じように、やはり時間に沿って書いていこうと思っています。

どん底気分の時は、もうブログを書くのも止めようと思ったのですが、同じような体験、苦労をされていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのではないかと思い、まだ続けていこうと思いました。

ただこれから書くことを万一悪用されてはいけないと思い、あえて詳しく書かない部分も出てくると思いますが、ご了承下さい。

酷暑、まだまだ続いています。
皆さんも、皆さんが介護されていらっしゃる方々も、どうぞお元気でいらっしゃいますように・・・!

しば




試しに始めてみました。ランキングというのは、ちょっと抵抗があるのですが
これをクリックして頂けるとどの記事に訪問の方が多いか等が分かるようです。
今後書く記事の参考にしたいと思っています。
クリック、どうぞよろしくお願いします。
しば
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お帰りなさい! お疲れ様でした。

お帰りなさい!

ご無事でなによりです。
これからゆっくり今回の介護体験紀を読ませて頂こうと思います。
好転するという言葉に少しホッとしました。

今回うちの方はパートナーが認知症の母を置いて長時間出かけてしまい、「昼ご飯はみそ汁をあっためる」というので、火事になったら・・と慌てて車で1時間の所を駆けつけました。
彼は既に帰宅してましたが、私は昼飯抜き!
母は下着で昼も夜も居間でごろ寝。パートナーは服薬記録も歩行訓練もする気なし。真剣に措置入院を考えている所です。こっちも好転できればいいのですが・・

因みにうちの母の方言もよく似ているのですよ。
たぶん山向こうの県だと思います。
私はその両方の隣県の生まれで、ほぼ標準語を話しますが・・
プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。