スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロージョギング(4)書籍からの詳細情報

スロージョギングの考案者、田中宏暁教授の「スロージョギング健康法」(副題:ゆっくり走るだけで、脳と体が元気になる!)を読みました。
大きな字、たくさんの図やイラスト、95ページなので、30分くらいで読み終えました。

買う価値のある本(千円)です。
走り方に始まり、すべての説明が、懇切丁寧で、Q&Aもあります。
これ1冊読めば、スロージョギングに精通します。

「万能薬」とも言える驚きの健康効果が、とても詳しく科学的に書かれているので、やる気が、かなり上がります。
(以前書いた記事になかったものでは、免疫力アップによるがん予防・アルツハイマー病予防・便秘解消など)

減量の方法についてもとても詳しく書かれているので、何にどう気を付けて、自分が毎日どのくらい走ればどのくらい体重を落とせるのかがわかります。


普通の人に「ゆっくり走って下さい」と言うと時速7kmで走るそうです。
初心者に勧めている時速4~5kmは、誰も経験したことのない「のろさ」というわけです。

<スロージョギングのポイント>

*ニコニコペースで走る。(筋肉疲労も息切れもまったく起こらない速度)
*足の指の付け根で着地する。(かかと着地は3倍の衝撃がある。)
 (追記:つま先立ちした時に地面に触る部分で着地すると考えると分かりやすい。)
 (歩幅を小さくして、やや前傾姿勢で、2本のレールの上を進むイメージで。)
*あごを上げて、目線は遠方に。(足が上がりやすくなる。)
*口を開けて、呼吸は自然のままに。
*1日の目標は、トータルで30~60分。(朝10分昼10分夜10分でもOK)

<Q&Aから>
準備運動は必要なし。強いていえば、数十メートル歩いてから走り始める。
走った後はストレッチ。ももの前面も忘れずに。
走る時間帯はいつでも。食事の前後、どちらも有効。食後すぐ走ってもOK。
音楽やラジオを聴きながら、考え事をしながら走ると飽きないのでおすすめ。
地図サイト「マピオン」の「キョリ測」で走行距離を測るのもおすすめ。


追記:高齢者でも半年から1年続ければ、フルマラソンを完走する体力がつくと書かれてい   ます。「長い人生を生涯にわたって豊かな生活にする、その基盤を作るのがまさに
   スロージョギングなのです。(田中宏暁)」


スロージョギングに関する今までの記事は、こちら!
(追記:1分180歩で走るのも重要なポイントです。)

P1000706.jpg
ももの前面のストレッチは、こうやります。
整形外科リハビリの専門家のサイトからのコピーです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TVで特集

こんばんは。
昨日のモーニングバードで、スロージョギングの特集をしていました。
とても分かりやすかったです。もちろん田中教授です。
風邪を引いて1日で止めていましたが恢復したのでそろそろ再開します。
これはイベントができそうですね。コーチをお願いします。

のんた2号さん

のんた2号さんも始められていらっしゃったんですね?!お忙しくてお時間がないのかなぁと思ったりしていました。
モーニングバードは、見逃してしまいました。残念です!番組の内容を調べてスロージョギングの掲示板には書いておいたんですよ。(今回の記事とほとんど同じでしたが) http://beautiful-life.bbs.fc2.com/
「今日も走りました」と書くだけでも他の方の励みになりますから、良かったら是非掲示板の方にもコメント下さいね。
イベント、良いと思いますよ~!私は、全国の学校の体育とか保健所とかで教えたらいいと思っています。破綻しそうな国の医療費・介護費を大きく削減できると思うんですよねぇ。
プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。