スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性介護者を助ける「介護中」マーク

認知症の妻のトイレ介助等の時に「周囲の目が気になる」という男性介護者の声を受け、静岡県が作成、配布を始めたことを新聞で知りました。
全国初の「介護マーク」だそうです。

現物を見ると、「介護中」の「介」の字は、男性が女性を身体介護している形になっていて中々のデザインです。

出来てみると、「なぜ今までこういうものがなかったのか?!」と悔しくなります。
多くの方が困っている色々なことが、こうしたアイデアで1つ1つ解決していくといいですね。

認知症の方自身が、気持ちよくかけられるマークもできたらいいなぁと思います。
1人で買い物にも趣味の集まりにも出掛けられて、道に迷ったり、ちょっと困った時には、そのマークを見た方が、自然に声をかけ、ちょっと手助けする・・。
そんな社会になっていったら素敵ですね。

追記:カードの入手先を掲載していましたが、現在では、取り扱っていないそうです。
このカード(首からかけるひも付き)が必要な方は、お住まいの役所か静岡県の役所にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。



介護中

kaigomark2.jpg
静岡県公式ホームページに載っている写真。
首からかけて使用。裏にも同じカードが入っている。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

静岡発全国へ

ネットのニュースによると、

“厚生労働省はこのほど、介護する人が周囲から誤解・偏見を受けることがないよう静岡県が作成した「介護マーク」の周知を図るよう求める事務連絡を都道府県にあてて出した。”

そうです。

クリちゃん 

私もこのニュースは、ずっとフォローしていて、喜んでいます。
一人の人の声からこういうものが出来て、全国に広がるって、本当に素敵なことですよね。

私は、認知症の方ご本人が首にかけられるカッコいいマークができないかなぁとずっと思っているんですが、誰か作って下さらないかなぁ・・。
人任せじゃダメかなぁ・・。

介護中マーク

10月25日のブログに、介護中マークの入手先として、認知症の人と家族の会東京都支部が挙げられ、電話番号が掲載されています。たしかに、私どもの本部が静岡県からマークを預かり、さらに各支部がそれを預かって、会員を中心に配布したことはありますが、現在、お預かりしているわけではありません。必要な方はお住まいの役所、または静岡県にお尋ねください。この記事の、うちの会に関わる部分を削除してください。

SEKIMOTO

ご迷惑をお掛けしてしまったようで本当に申し訳ありませんでした。
すぐに削除させて頂きました。

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。