スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の帰省3日目(3)プリンとコーラ 「もうすぐ退院」

3時のおやつの時間だというので、2人の職員が部屋に迎えに来る。
2人で同時に母を抱え上げてリクライニング式の車いすに運ぶ。
母と一緒に初めて食堂(共有スペース)に行く。

昨日とは違った様々な職員がいる。
「あら~!○○さん(母)、今日は、顔が違うわ~!」
「モンちゃん(猿のぬいぐるみ)は、お部屋?」
親しげに母に声を掛けてくれる人たちがいて、ほっとする。

母のテーブルは、人とのコミュニケーションが取れない重症者のグループだった。
人から見れば、これが母のレベルなのかと思うと、小さくはない衝撃を感じる。
調子の良い母は、その人たちに色々愛想良く話し掛ける。
昔通りの社交的な母の顔で・・。

プリンとお茶が運ばれて来る。
お茶には、誤嚥防止のためのとろみがついている。
色々試した結果、やはりむせるので、毎回とろみを付けていると説明される。
母は、お茶よりもコーヒーが好きなので、許可を取り、今度持って来ることにする。

同じテーブルの人にコーラが運ばれて来た。
驚いて見つめる私に、職員が元気に訊く。
「○○さん、コーラも好きですか?」
「はい。お茶よりもコーヒーやコーラをよく飲みます」
「じゃあ、ちょっと飲んでみます?○○さん、ちょっと○○さんにあげてもいいよね?」
母に少しコーラをもらった。
「週1回、買い物の日があるんで、○○さんにも1本買っておきましょうか?
(母に向かって)ねぇ?暑い時は、コーラ、おいしいよね?」
「お母さん、ここは、コーラも飲めるんだって。良かったねぇ!」
そんな小さなことをひどく嬉しく感じる。
私のカラータイマーが点滅しているサインだ。

母は、ほぼ直角に立てた車いすに座って、自分でプリンを全部食べた。
信じられない思いで見つめていた。
「あんたもちょっとは食べて!1つもらおうか?」
何度もそう言う所も、以前と変わらない。

「ここのおやつは、前に居た所と比べると随分豪華だね」
「うん。全然違う。でもここももうすぐ退院するしね・・。あとちょっと。
 お父さん、”どんどん良くなる”って言ってるし・・」


帰宅後、先月までレビーを診てもらっていた主治医の意見を聞こうと思い、予約の電話をしたが、明日も明後日も一杯だと言われる。
予約なしで行くと、2~3時間待つと言われ、今回は諦める。
同じ2~3時間を母に付いていてやりたいと思った。

父は、この日、もう長く続いている足の違和感の原因を突き止めるために大きな病院で精密検査を受けたと言う。
背骨が少しずれていると言われたそうだ。
「それで、整形外科を紹介されたの?」
「いや。原因がわかればそれでいい。様子をみるからいい」
止めた方がいいと言っても、相変わらずインドメタシン入りのアンメルツを足に塗りたくっていた。


唐辛子の一種
植物園で見た唐辛子の一種。名前不明。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。