スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20日から24日まで帰省します

5月の帰省から今回の帰省までは、何だか目まぐるしく、ジェットコースターに乗っているような日々でした。

懸命に母のために動いてくれる妹や父に、あらためて感謝の念を深める日々でもありました。
私一人の力は、本当に小さなものですが、3人力を合わせれば、道は開けて行くのだと、あらためて知りました。

皆さんから頂くコメントから教えられることも本当に多く、いつも励まされます。
本当にありがとうございます。


今回は、母へのお土産に石原裕次郎のカセットテープを用意しました。
母は、長年、石原裕次郎の大ファンです。
1年前、ラジカセなら母でも自分で操作できるかと思い、買って送りました。
結局、母が自分で操作することは、一度もありませんでしたが、私の家族の声をテープに入れて持って行ったりしています。
(ちなみに石原裕次郎のテープは、既に販売されておらず、ネット・オークションで買いました。)
母の笑顔が見られたらいいなぁ・・。

気分の良くない気候が続きますが、(そしてこういう気候は、レビー患者を不穏にさせたりしますが)皆さん、どうぞお体に気を付けて・・・!

しば

追伸 「写真の花は、全部庭に咲いているの?」と質問されました。
    残念ながら我が家に庭はありません。ベランダで植物を色々育てていますが、
    最近は、花より料理用のハーブが増えてしまいました。
    花は、全部、近所の家や公共の花壇や空き地で撮ったものです。 
    コンパクトカメラ(LUMIX)で撮っています。ぼかしはPC上で入れています。

P1020782.jpg
私は、琉球月見草と教えられたのですが
昼咲き月見草(昼咲き桃色月見草)が
正しい名前みたいです。
写真はどれもそうですが、クリックして
拡大して見るとまた違った魅力が発見できますよ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。