スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救援物資を送りたい!

昨日(19日)からこの地域でも役所が救援物資を集め始めた。
調べてみると物品がごく限られていて、新品(袋を破っていないもの)以外受け付けない。
我が家から提供できるものが、何もない。
それなら東京都に送ろうと思い、調べると都内の住民からしか受け付けていない。
もどかしい。
既に募金はしたが、何か、何でもいいからできることをしたい。

今日、友人からメールが来た。
内閣府主催の「世界青年の船」の参加者小原さん(岩手県花巻市在住)が救援物資を集めている。

ご協力頂ける方は、非公開コメントをクリックして、私宛にメールアドレスを知らせて下さい。
(コメントは、ブログには公開されず、私だけが読む事ができます。)
救援物資の送り先をメールで送らせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

(ご面倒だと思いますが、小原さんの個人情報を守りたいと思います。)

以下、小原さんからのメールのコピーです。
勝手ながら文章の順番を変え、集めている物資を上にしました。
詳細は、その下を読んで下さい。

しば
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記(22日に来た小原さんからのメール)
ありがとうございます!
ヤマトと佐川は「営業所止め」で受取可能です。
仲間と受取に行くことが出来ます。
既にヤマトを利用して発送手続きをされた方より、「受取の際には伝票番号を提示することが必要」との情報がありますので、お手数ですが、発送手続きを終えられましたら次の点をお知らせ頂きますよう、お願いいたします。

1)宅配会社名
2)発送手続き期日
3)伝票番号
4)届け先営業所名(あるいはコード番号)

以上4点です。
ご支援、ご協力頂きまして、心から感謝しております。
どうぞよろしくお願いいたします。 小原

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(20日に書き込み)
受入期日:4月4日消印有効。
発送について期日を設けたいと思います。どれくらいのご支援をいただけるか分からないのですが、物資を送付下さる方は、4月4日の消印まで有効とし、一度、受入状態の整理と必要物資を再検討したいと思います。

(1)衛生1
石鹸、歯ブラシ、歯磨き粉、タオル、洗濯洗剤、台所洗剤、ビニール手袋、雑巾、小型ほうきと塵取り
(2)衛生2
生理用品(ナプキン、生理用ショーツ)、ベビーおむつ、ベビーおしり拭き
(3)衛生3
介護用品(介護用おむつ、大人用おしり拭き、など)
(4)衣料1
下着(シャツ、パンツ、靴下、下ズボン)
(5)衣料2
大人用衣服
(6)衣料4
乳幼児衣料
(7)衣料5
子供衣料
(8)赤ちゃん用品
お世話に必要な物全般(ベビー綿棒、爪きり、哺乳瓶、粉ミルク、母乳パット、ガーゼ、除菌シート、湯温計、体温計等)
(9)調理器具
フライパン、鍋、フライ返し、菜箸、ひしゃく、ボール、大小様々なザル
(10)調味料
味噌、醤油、塩、砂糖、胡椒、調理用油
(11)食器
茶碗、汁椀、大小様々な皿、スプーン、フォーク
(12)食料
乾麺(ラーメン、蕎麦、うどん、ラーメン、など)、米、高野豆腐、焼き海苔)
(13)生活用ペーパー類
トイレットペーパー、ポケットティッシュ、ティッシュ、ウェットティッシュ

送付方法:
上記の中で調達出来る物資を検討し調達願います。
項目の物資を数多く調達出来る場合は、同じ箱にまとめてご送付願います。その際、送付伝票の内容欄に、上記(1)から(13)を明記して下さい。
上記物資の限られた項目を同じ箱でご送付頂く場合は、内容欄に該当項目番号を明記して下さい。
上記物資を少しずつご寄付頂く場合は、内容欄に(14)とご記入下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご存知の通り、非常に広い範囲で被害があり、どこでも大変な状態です。支援にも様々な性格や目的、対象があることと、被災から1週間が経ち、次の段階へと支援活動が移行する時期でもあります。私が責任を持って実施可能な支援活動を開始出来る状態になったことから、皆様にご支援を賜りますよう具体的な提案をしたいと考え、この度このようなメッセージを送信するに至っております。

<支援策>
支援を絞って出来るところをやって行きたいと思います。宅配便サービスが再開したことを踏まえ、皆さんが対応する時間、宅配に必要な時間、及びこちらでの作業時間を考慮しました。

第一に、物資支援として支援物資の受入と分類作業。特にも、仮設住宅やアパートでの生活が開始した際の物資の支援に着目します。 (18日に釜石市を訪ねた際、仮設住宅申し込みが始まり、早ければ3月中にも入居可能という説明があったということでした。)
第二に、物資の配達。有効な手段を都度判断し、自治体、支援団体、ボランティア仲間などで協力して避難者の手に渡るように運搬します。
第三に、仮の住まいが決まるまでの間、入浴可能な施設等へ避難者をご案内すること。
場合によっては、我が家に一泊してもらうこと。しかし、残念ながら、この活動は我が家の自家用車のガソリンが確保出来なければ実現しません。

対象地:私の自宅から最寄である、岩手県釜石市、大槌町、大船渡市とその近隣地域

皆さんにご協力をお願いしたいのは、物資支援です。次の物資の支援を受け入れたいと思いますので、ご協力できる方はぜひ以下をご覧下さい。これらは、18日に釜石市と大船渡市在住の友人とその家族の安否を確認に行った際、今後必要になるだろうと思われた物資です。もちろん、以下の物資には今すぐにでも必要な物資とそれを必要としている方々がいると思います。臨機応変にニーズに対応したいと思います。対象地域についても同様です。分類や避難者の方々への配布を可能な限り円滑に行うために、次のとおり項目ごとにまとめました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上の支援を、特にも3番目の支援については、「バイオディーゼルアドベンチャー」と一緒に展開して行きたいと考えています。バイオディーゼルアドベンチャーは、廃油を利用して走行するバイオディーゼル車で今回の大震災被災地への支援を開始している素晴らしいグループです。友人から紹介してもらった頼もしい仲間です。彼らのホームページにも、この度の被災地での様子などが掲載されていますので、http://biodieseladventure.com/japanese/menu/profile.html の、「周生のブログ」をご覧下さい。毎日、被災地へ通って感じたり見聞したことを丁寧に説明しています。彼なりに必要と考えられている物資も挙げられています。
また、一緒に活動していけそうな仲間も集まって来ています。ホームページを作っている方も居ますので、ここに紹介します。

自然農園ウレシパモシリ http://ureshipa.com/index.html 
やえはた自然農園 http://yaehata.com/
エコールグロッセ http://www.grosse.co.jp/ecole/index.html
私の夫 アニアス・ワイルダー http://www.aeneaswilder.co.uk 特に被災地関係情報
(英語)は http://www.aeneaswilder.co.uk/writingsIwateQ.html

皆様のご意見やご提案も歓迎いたします。
以上の他には、託児用のおもちゃを届ける予定ですが、おもちゃはこの辺でも結構集まると思いますので、ひとまず少し様子を見ようと思います。
ご協力いただける方は、無理の無い範囲でご協力頂きますよう、どうぞよろしくお願いします。

小原○○○




  ↑
これをクリックするとfc2ブログの福祉・介護ブログ・ランキングが出ます。
クリック、本当にありがとうございます。
皆さんに支えられていると思うと、もっと良質で有益で正確な記事を書こうと思います。
しば
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。