スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症早期発見のチェック項目

これは両親が、現在通っている病院に置いてあった院長作成の通信に載っていたもの。
2つ以上当てはまったら受診するようにと書いてある。
父(いまだに自営業を続け、一人で暮らしている。)に当てはまる項目が多く、驚いた。

レビー小体型認知症の母(要介護4。既に中期を過ぎていると思う。病識はある)は、12項目中6つ程当てはまる。
(もちろんレビーの症状で、日によって時間によって認知度はまったく違うが。)
アルツハイマーによくあると言われる(そして父にも頻繁にある)言いつくろい(作話)は、母には、一度もない。最近の出来事を忘れることもほとんどない。依存性もない。

ピック病の父(要支援2。病識はまったくない。)は、少しでも当てはまるものを含めると10。
それでも父と短時間接する人(ケアマネや民生委員など)は「まったく認知症には見えない。普通に会話できている」と口をそろえる。
事実と違うことを本当のことのように言うし、言いつくろいも驚くほど巧みなので、私でもつい父の言う通りなのかと思ってしまう。
他人が認知症を見抜くのは、いかに難しいかということだろう。



<記憶・忘れっぽさ>
1.いつも日にちを忘れている(今日が何日かわからないなど)
2.少し前のことをしばしば忘れている(朝食を食べたことを忘れているなど)
3.最近聞いた話を繰り返すことができない(前回の調査結果など)

<語彙・会話内容の繰り返し>
1.同じことを言うことがしばしばある(同じ話を繰り返す)
2.いつも同じ話をする(昔話などを繰り返す)

<会話の組み立て能力と文脈の理解>
1.特定の単語や言葉が出て来ないことがしばしばある(仕事上の使い慣れた言葉が出て来ないなど)
2.話の脈略をすぐに失う(話があちこちに飛ぶ)
3.質問を理解していないことが答えからわかる(質問に対する答えが的外れで、かみ合わない)
4.会話を理解することがかなり困難(なんの話かわからないなど)

<見当識障害・作話・依存など>
1.時間の観念がない(午前か午後かもわからないなど)
2.話のつじつまを合わせようとする(答えの間違いを指摘され、言いつくろうとする)
3.家族に依存する様子がある(本人に質問すると家族の方を見るなど)




試しに始めてみました。ランキングというのは、ちょっと抵抗があるのですが
これをクリックして頂けるとどの記事に訪問の方が多いか等が分かるようです。
今後書く記事の参考にしたいと思っています。
クリック、どうぞよろしくお願いします。
しば
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。