スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見のシンポジウム(YouTube)

追記:中日新聞記事→「徘徊と呼ばないで イメージ払拭へ言い換え模索

追記:23日、大分県で佐藤雅彦さん(若年性アルツハイマー病)の講演会→詳細

追記:ほぼ毎日発信している認知症情報は→twilogをご覧下さい
……………………………………………………………………………………………
追記:6月6日14時〜埼玉丹野智文さんの講演があります→詳細
…………………………………………………………………………………………………
2015年4月18日のシンポジウム「ことしもまた、新たなえにしを結ぶ会’15!」が
あまりにも素晴らしく、しかも全部YouTubeで見られるので是非ご覧下さい。
(字幕あり)

大熊由紀子さん(朝日新聞論説委員→国際医療福祉大学大学院他教授)のサイト
に入り、左、一番下から2番目「ことしもまあ新たな縁を結ぶ会」をクリックすると
各登壇者の資料と共にYouTube につながります。
以下、登壇者一覧(上のサイトからコピー)。

◇第1部 「女の度胸が、医療を変える」

☆コーディネーター:ジャーナリスト 鳥集徹さん

★優しさを伝えるケア技術「ユマニチュード
                     総合内科医 本田美和子さん
★「退院したい」と言えないわけ  
              NPO大阪精神医療人権センター副代表 山本深雪さん
★なぜ内部告発しなければならなかったのか? 
                元・千葉県がんセンター麻酔科医 志村福子さん

◇第2部 「地域包括~ニセモノ・ホンモノ~混沌篇」

コーディネーター:一橋大学大学院教授猪飼周平さん 朝日新聞新聞記者生井久美子さん

★地域包括ケアシステムとは?一つの謎である 
                     厚生労働省保険局長 唐澤剛さん
★住み慣れた地域で最期まで暮らし続けるために 
                     東近江市永源寺診療所 花戸貴司さん

◇第3部 「地域包括~ニセモノ・ホンモノ~創造篇」

コーディネーター:一橋大学大学院教授猪飼周平さん 朝日新聞新聞記者生井久美子さん

★39歳でアルツハイマー型認知症と診断されたトップセールスマン 
                       現在ネッツトヨタ勤務 丹野智文さん
★食べること 生きること~最期まで食べられるまちをつくる 
                       新宿食支援研究会代表 五島朋幸さん
★次世代に残すケア文化の模索  
                あおいけあ代表取締役社長&こま使い 加藤忠相さん
★住まいと暮らしと誇りを支える福祉用具 
                 全国福祉用具専門相談員協会理事長 岩元文雄さん
★病院がなくなっても幸せに暮らせる夕張市民  
                     元夕張市立診療所所長 森田洋之さん
★地域を繋ぎ“住み慣れた家での生活”をつくる     社会福祉士 猿渡進平さん
★厚生労働省保険局長                唐澤剛さん
★近江市永源寺診療所                花戸貴司さん 


皆さん本当に素晴らしかったのですが、私は、丹野智文さんと加藤忠相さんのお話が、特に強く心に残りました。レビーフォーラムのスライド(↓)も是非ご覧下さい。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。