スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトブック「下半身動かぬセラピー犬シャネル」

追記:毎日発信している認知症情報は→twilogをご覧下さい
……………………………………………………………………………………………

下半身動かぬセラピー犬シャネル 〜緩和ケア病棟の天使たち〜
(監修:青木健 写真:国見祐治 解説:長尾和宏 2015年3月3日ブックマン社発行)
シャネルUnknown
           (画像は→アマゾンから
というフォトブックを一息に読み、繰り返し読み返しています。

名古屋掖済会病院の緩和ケア(ホスピス)病棟でドッグセラピー(アニマルセラピー)犬として皆から愛された老犬シャネルが、静かに語るという形で書かれています。

写真も本当に素晴らしいのですが、写真に添えられた短い言葉が、深く心を打ちます。

  『 最近ちょっとわかってきた。
    人生って、長いか短いかよりも、
    誰と会って、どんな言葉を交わしたかが 大事なんだね。』

  『 大切な人に、大好きな人に、また必ず会えるとは限らない。
    だから今日言っておいたほうがいい。
   「あなたが大切」と。「あなたが大好き」と。 』

シャネルの笑顔は、あまりにも優しく、他の犬たちは、あまりにも可愛く、
文章は、ユーモアがあり、こんなにほっこりとして、癒される本はないのですが、
私は、読みながらたくさんのことを思い出し、たくさんのことを考えさせられました。

今、老いて病と生きる人と向き合うとき、医療者に、介護者に、私たち一人ひとりに
「臓器を病んだ患者(薬物治療が必要な人)」という視点はあっても
「魂を持ち、心のつながりを求めている一人の普通の人間」
という視点が、どれほどあるでしょうか?

私たちは、シャネルたちセラピー犬が起こした数々の変化を「奇跡」と呼びます。
でもそれは、私たちがすっかり忘れてしまっている「当たり前のこと」を
当たり前に行えば、自然に、誰にでも起こることなのかも知れません。

病気と生きている本人にも、その家族にも、その人たちと仕事で関わる全ての人たちにも
贈りたい本だなと思いました。

本の後ろの方に医師、看護師、中部アニマルセラピー代表理事らの言葉(インタビュー、あとがき、解説)があり、これもそれぞれに心に響きました。

<関連動画・記事>
写真を撮った国見さんが投稿したこの本の動画(YouTube)(シャネルが歩く姿も) 
「Dr.和の町医者日記」(長尾和宏医師がブログに書かれた本の感想)
認知症アニマルセラピー ネコを飼う効用(体験談)
魚ロボット・セラピー(NHKで紹介)
中日新聞のシャネルの記事(2014年1月4日)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

無償講座案内のコメントを書かれた中村様へ

申し訳ございませんが、講座案内のコメントは、このブログのコメントとしては
適切でないと思われましたので、勝手ながら削除させて頂きました。
どうぞご了承下さいませ。
プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。