スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報:『認知症の「真実」』東田勉著

追記:私は、一人の医師の言うことが、100%正しいということは、ありえないと思っています。
人間(患者)は多様です。経験を分かち合い、知恵を寄せ合い、当事者(患者)のために、あらゆる壁を越えて協力し合うことこそが、医師のあるべき姿ではないでしょうか。
処方薬で悪化した私の母と同じ苦しみを味わう人が、いなくなることが、介護家族としての私(しば)の望みです。

追記:この本について著者が語るインタビュー記事 →<現代ビジネス
………………………………………………………………………………………
本日(2014年11月19日)発売の

   認知症の「真実」 東田勉著 (講談社現代新書 864円)

写真+3_convert_20141119084810
(クリックすると拡大し、字が読めます。)

帯は少々煽っていますが、内容は、多くのインタビューから成り、良識説得力があります。4大認知症(アルツハイマー型、レビー小体型、脳血管性、前頭側頭型)について詳しく書かれています。

私(しば)や若年性レビー小体型認知症当事者Kさん加畑さん達も登場します。
是非、お読み下さい。「常識」となっている認知症観が、変わります。
( →アマゾン  →楽天ブックス

<関連記事>
認知症タイプ分類質問票(山口晴保教授考案)
認知症の種類別早期発見チェックリスト(認知症に似た他の病気も)
パーキンソン病関連重要リンク集(レビー小体型認知症との関係、他)
5種類の認知症 種類別 本人と家族の体験談集(必読)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

しろくまさんへ(薬の副作用について)

非公開コメントを下さった「しろくま」さん、
ご連絡ありがとうございました。

レビーのお母様が、薬の副作用で大変な目に遭われたとのこと。
しろくまさんのおっしゃる通り、「認知症専門医だから」とお任せしてしまうと
そういうリスクは、とても大きいと思います。

家族は、新しい薬を使う時、増量された時は、その作用副作用
慎重に観察し、少しでも「以前より悪くなった」と感じたら、
一刻も早く主治医と話しあって、減量なり中止なり、適切な対応が必要です。

しろくまさんの感じられた「抗精神病薬で認知機能が低下する」のは事実です。
抗精神病薬は、薬剤過敏性のあるレビーには、最終手段
しかも量に気を付けなければいけません。
(ということをよく知らない認知症専門医は、少なくありません。)

次の記事は、ぜひ繰り返し読んで、頭の中に入れておいて頂きたいです。

具体的にどういう副作用が出るのか
http://nonohana7.blog134.fc2.com/blog-entry-1261.html

アリセプト(抗認知症薬)で起こりやすい副作用一覧(製薬会社発表)
http://nonohana7.blog134.fc2.com/blog-entry-1301.html

お母様が、一日でも早く落ち着かれることをお祈りしています。
プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。