TVドラマ「ペコロス、母に会いに行く」再放送

2013年2月17日にBSで放送された素晴らしいテレビドラマの再放送です。
(同じ漫画を原作にした映画「ペコロスの母に会いに行く」ではありません。)

このドラマで愛らしい認知症の母、光江さんを演じた草村礼子さん(→写真)の演技には、心打たれました。認知症と生きる光江さんの可愛らしさも不安も哀しみもよろこびも、丁寧に過不足なく、リアルに演じていらっしゃいました。

追記:原作漫画とドラマには、故人の幻視が度々現われるのですが、それはフィクションで「実際には、数回、”父ちゃんがおった”と話しただけ」と岡野さんは、語っています。

 BSプレミアム  2014年3月22日(土)午後6:00~(60分)

 <番組内容> (NHKネットクラブからの全文コピー)
“ハゲちゃびん”の漫画家ペコロスこと雄一が、父の死後に認知症と診断され施設で暮らす母みつえの老いの日々を見つめる、笑え泣けて、切なくほのぼのした家族の物語。

父の死後、少しずつ認知症が始まった母。症状から、母の中によみがえった父。
それをいとおしく見つめて介護する息子。
40歳で故郷・長崎にUターンした“ハゲちゃびん”漫画家ペコロスが、施設に暮らす認知症の母とのおかしくも切ない日々をつづった話題の漫画をドキュメンタリードラマ化
介護というどこか暗く直視したくない現実を、温かいタッチの絵と長崎弁で“ほっこり”そして“切なく”描く。

出演:イッセー尾形,草村礼子,モロ師岡,柾木玲弥,山田真歩,安藤サクラ,
   木内みどり他


同じ日、TVシンポジウム「あなたも認知症予備群?早期発見10か条」の放送も。
Eテレで午後2:00~(60分)パネリスト:神戸大学大学院神経内科学准教授古和久朋氏・神戸市長田区医師会会長久次米健市氏・日本介護支援専門員協会常任理事助川未枝保氏・認知症の人と家族の会 兵庫県支部代表河西美保氏

追記:放送された認知症早期発見10か条は以下の通りです。
1. 同じ話や質問を何度もする。2. 同じ物を何個も買ってたまっている。3. 冷蔵庫の中に古い物がたまっている。4. 通超・キャッシュカード・診察券を何度も再発行する。5. 常に探し物をしている。6. 自分で薬が飲めなくなった。7. 昔のことばかりを話している。8. ニュースへの関心が薄れた。9. ドタキャンが増えた。10.外出する機会が減った。
しかしこれは、主にアルツハイマー型を発見するリストで、レビー小体型認知症や前頭側頭型認知症(ピック病)は、早期には、物忘れがない場合があります
4大認知症を早期発見するための知識とチェックリスト→こちら

<関連記事>
*「アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症の幻視の違い
*「ドラマを見た感想と 主演女優 草村礼子さんのダンス・ボランティア
*「原作漫画の作者 岡野雄一さんと田口ランディさんの対談」(介護の何が辛いか)
*「レビー小体型認知症を描いた漫画」(介護職員の研修にも利用されています。)
*「監督自身が認知症と闘いながら撮った映画「ペコロスの母に会いにいく」
*「作者・岡野さんの言葉」(文芸春秋から)

ペコリス母に会いに行く
漫画「ペコロスの母に会いに行く」
121129_3.jpg
作者の岡野雄一さん(ペコロス)とグループホームに暮らす母・光江さん
(写真は、「ハートネットTV」公式サイトから。)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR