スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家に帰りたい母 帰したい父

名古屋フォレストクリニックに行って、処方が変わり(或は、注射の影響か?)母は、以前より急に認知能力が上がった。
しかしそれが良いことなのか、どうか、妹も私もわからないでいる。
母は先日まで自分がどこにいるのかも、なぜいるのかも理解できない(考えない)様子で淡々としていた。
笑うこともほとんどないが、グループホームに居ることを悲しむこともなかった。
それが、今は、自宅を離れて施設にいることを深く悲しみ、何とかして家族に迷惑を掛けない形で帰りたいと考えている。
(少し前までのように泣いたり、怒ったり、「一生恨んでやる!」などと家族を責め立てることはない。)

妄想(幻視?)は、変わらずある。
母「夜、男の人が入ってくるの。お父さんが横で寝てると思ったのにいないから一人で戦ったよ。助けてって叫ぶの。夕べは2回叫んだよ。だって、男の人がいきなり私の服を脱がして襲ってくるんだよ。みんな信じてくれなくて、助けてって言っても、最初は飛んで来てくれたけど、今じゃ”はい、はい”って言うだけなんだよ。トイレもオムツにしろって言うし・・」
妹「襲われたのは、きっと怖い夢か幻覚を見たんだね」
母「今夜ももし来たら、幻覚だと思って我慢すればいいんだね?お父さんの言うように、夜、助けてって言うの、我慢すればいいんだね。そしたら家に帰れる?」

職員の話では、睡眠導入剤(ベンザリン)1錠だと5時まで眠るが、昼間もウトウトする。半錠だと昼間は起きているが、夜も「助けて!」と叫んで眠らない。調整中との話。(看護師と話し合い)

母は、いつ訪ねても淋しそうで元気がなく涙を浮かべていると妹がいう。
「体も治らないし(歩けるようにならない)背中は痛いし、ただご飯が出るのを待ってるだけの生活なんて・・」
「ちょっとだけ顔を見せられても余計辛いから、もう毎日なんて来なくていいよ」
「お父さんが元気になって、私も元気になったら、家に帰れるよね?」

父には毎日電話をしている。
毎日フェルガード(認知症に効き、予防効果もあるという健康補助食品)を飲むように言うが、
「あんなものに、どういう効果があるっていうんだ?」
「脳を健康にするんだって。もの忘れなんかもなくなるみたいよ」
「じゃあ、俺には全く必要ないじゃないか。もの忘れなんて一度もしないんだから」(真面目に言っている)

昨日は、「お母さんが歩く練習をしたいって言うから乳母車を買って部屋に置いて来てやった」
職員の誰にも何も言わずに置いて帰ってきたと言う。責めるのはやめる。病気のせいで判断力がないのだ。
すぐグループホームに電話をすると、やはり職員が困っている。
「お母さんが、再び歩けるようになる可能性は、ほとんどないと思います。明日、施設長と相談して対応します」

母を歩けるようにして、家に連れて帰り、自分で面倒を見てやりたいと、アルツハイマーの父は、必死で考える。
歩けるようになったら、家に帰れる、家族3人で暮らせるようになると、レビーの母も懸命に思う。
認知症同士(認認)の夫婦が、「頑張って歩けるようになろう!家に帰って一緒に暮らそう!」と励まし合っている・・・。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。