スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビー小体型認知症の症状詳細1(認知の変動/過眠)

レビー小体型認知症の症状が、正しく理解されていないことが多々あるので、少し詳しく、シリーズで書くことにします。
レビーの発見者である小坂憲司医師の「第二の認知症 増えるレビー小体型認知症の今」という本から抜き書きします。(青字部分)
この本は、レビー患者と接するすべての方にとって必読本です。(→アマゾン

1. 認知(機能)の変動(動揺)

「幻視」「パーキンソン症状」と並ぶ「レビー小体型認知症の3大症状」。
認知機能(知的能力)に波がある現象。
頭がはっきりしている状態(良い時)とボーッとしている状態(悪い時)が入れ替わる
1日の中で繰り返すこともあれば、1週間、1ヶ月ということもあり見逃されやすい
 
 (認知機能が低下した時の様子)

*話し掛けても反応が乏しい言葉が出ない
動作がにぶい
*包丁、歯ブラシ、リモコンなどが上手く使えない。
眠ってばかりいる。 
見間違い(錯視)が増え、相手や場所がわからなくなったりする。
*空間の位置関係や物体との距離に見当をつけることが困難になる。

低い状態で知能検査を行うと著しく点数が低くなる。
認知機能が高い状態の時は、よくしゃべったり、活動的になったりする。
過剰な場合は、怒りっぽくなる例もある。(P.80〜82)


追記:レビー小体型で起こりやすい・慢性化しやすい「せん妄」(→具体例)。
認知症が重症化したように見えますが、一時的な意識障害です。

追記byしば:母は、レビーと診断される随分前からこの症状がありました。
顔を見れば、すぐ分かりました。無表情で、目にも生気がなくなります。
何かを伝えても反応しないので、聞こえているのか理解しているのか判断できません。
置物のようにじっと座ったまま動かないでいることが多かったです。
車の駐車ができなくなり、こすったりぶつけて車が傷だらけだったことを思い出します。

2. 過 眠 

夜間十分な睡眠をとっているにもかかわらず、日中眠りに陥ってしまう症状。
昼夜逆転とは異なる。
実際には昼寝しない場合でも、日中「眠くてしかたない」と訴える例は非常に多い。
原因はわからず、治療法も見つかっていない。
抵精神病薬や抗パーキンソン病薬などによる副作用という場合もあり見極めが必要。
(P.85〜86)


<関連記事>
*「レビー小体型認知症の幻視の種類と特徴
*「幻視を利用したレビー小体型認知症の検査法」(検査用写真へのリンクあり)
*「レビー小体型認知症の特集記事(朝日新聞)」(詳しいです。)
*カテゴリ:「レビーと各種認知症の症状と早期発見チェックリスト)

P1000961_convert_20120522065839.jpg
紫蘭(シラン)
白い種類があります。今年は早く、昨日咲き始めました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<しば>

Author:<しば>
私は認知症について希望を持てる情報を集め、共有している一介護家族です。医療・福祉の従事者ではありません。

特定の医師・治療法等へのこだわり、信仰する宗教はありません。
認知症に関連するビジネスもしていません。
掲載する情報は正確・公正であるよう努めています。

このブログ内の記事は、出典さえ書いて頂ければ、自由にコピーして資料等として使って頂いて構いません。リンクもご自由に。

’13年5月から「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」(全国に広がる家族会)公式サイトに「しば記者デスク」「体験記」というコーナーを頂き記事を連載中。(こちらの記事は会に著作権があります。)

ツイッター:しば@703shiba

*レビー小体型認知症の症状やチェック方法は、カテゴリの一番上「症状チェック」を。


母 '05パーキンソン病と診断。’10.3月要支援2→要介護4へ激変。5月レビーと診断。2度の転倒骨折入院の後、自宅介護が困難に。8月末グループホーム入所。’11年3月に圧迫骨折で寝たきりに。7月特養入所・要介護5に認定。'12年要介護4に回復。’14年なぜか要介護5になるが穏やかで普通に会話が可能。
S13(1938)年生まれ。

父 ’10年9月ピック病(前頭側頭型認知症)と診断。
昭和2桁生まれ。

私 ’60年代生の女性。300km離れた所に住む。日々の介護はきょうだいに頼り’10年から月1回、’12年から1〜2ヶ月に1回帰省。

好きなこと:読むこと・書くこと・草花の写真を撮ること等々。

*記事に付けた花の写真は私が撮影したものです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。